言ってみるのはタダ!カメラの買取で別ジャンルは買取してもらえる?

言ってみるのはタダ!カメラの買取で別ジャンルは買取してもらえる?

 

 

 

カメラやレンズを専門に買取をしているお店は多数ありますが、

 

大幅にカメラやレンズの処分、および、機材の入れ替え、引越しでの処分、をお考えの人で、

 

たまに思うことはありませんか?

 

「このフィギュアもいらない」

 

「本も大量に処分しなきゃなぁ〜」

 

と言うような事。

 

 

・・・総合ジャンルのリサイクルショップに頼めば、

 

一度に全てを買取してくれるでしょうが、買取価格は専門店より安くなる可能性が高いです。

 

 

では、カメラの買取専門店を中心に考えたとして、

 

カメラ買取屋さんに「別ジャンルの物も一緒に買取してほしい」と頼んだ場合、

 

引き取ってもらえるか・・・?

 

 

業界目線から真実をお話します。

 

 

店と商品によっては全然OKです

 

 

大手はNG。融通の利く小さい店ならOKかも?

 

まず、店側の立場になって考えてみてほしいのですが、

 

中古買取店と言うのは、

 

物を買取 → その物を販売

 

で商売が成り立っています。

 

そこで得られるのは「お金」です。

 

じゃあ、カメラの買取店は、カメラの買取と販売だけしかお金を得る手段はないでしょうか?

 

・・・いえ、要は商売は「お金」を得るためのものですので、

 

お金さえ発生すれば物はなんでも良い

 

のです。

 

上記の言い方はすごく悪い言い方になってしまいましたが、

 

商売と言うのは全てお金を得るためにやっているのです。

 

なので、カメラやレンズを専門に買取している店でも、

 

スピーカーやおもちゃや本を買取して販売して、お金が手に入れば結果OKなのです。

 

 

実際、私が働いている時も、少ないケースではありましたが、

 

カメラやレンズと一緒に、

 

フィギュア、ゲーム機、オーディオスピーカー、ヘッドホン、などを買取させてもらったことがあります。

 

 

私が働いていたところは大手チェーンなどではありませんでしたので、

 

そう言う事が可能でした。

 

 

これがある程度大きな店や会社だったら、融通が利かないので、他ジャンルは買取できないことがあります。

 

 

ただし、専門知識の必要な商品は不可能

 

他ジャンルの買取をしてもらえる可能性があるとわかったとしても、

 

専門知識の必要な商品は不可能な可能性があります。

 

例えば、

 

・管楽器やDJ機器(※動作確認での知識が必要)

 

・骨董品やブランドもの(※偽物か本物かの目利きが必要)

 

などなど・・・

 

カメラやレンズを買取している店に、上記のような商品に詳しい人がいれば可能でしょうが、

 

そのような人がいるのはマレでしょう。

 

 

 

 

 

この世の中、専門知識が不要で買取できる商品はたくさんありますので、

 

他ジャンルの商品も頼んでみる価値アリです。


 
inserted by FC2 system